academy-jp

academystaff-2947
著名な音楽家の家系に生まれたヨーラン・モンソンは、長年に渡るスウェディッシュ・フォーク・ミュージックの音楽的遺産の普及と発展の為に積極的に活動している。ス ウェーデン中部のハヴェロにある自営農場Mon(モン)は、フォーク・フルート・アカデミーの活動拠点である。彼の独特の音楽は繊細で素朴な語り口から燃 えるようなファンクまで全てを含んでいる。2014年に国王カール16世グスタフとシルヴィア王妃がこの地域を訪れた際、王妃は彼を「マジシャン」とたと えた。ヨーランはソロデビューアルバム「Inland (Drone 2002)」から広範囲のレコーディングに参加してきた。2007年にはギタリストのローゲル・タルロートと共にCD「Mon」を録音し、マニフェスト賞 にノミネートされた。

ヨー ランは「Gjallarhorn」「Frispel」「Månsson / Åberg」「Sarek」や「Göran Månsson Band」といったグループで定期的に演奏しており、中でもヨーラン・モンソン・バンドは日本で「これまで演奏されてきた中で最も興味深いノルディック・ バンドの一つ」と考えられている。

ストックホルム音楽大学、ヘルシンキのシベリウス音楽院、オスロの音楽院にて、フォーク・ミュージックを教えている。

ヨーラン・モンソンのウェブサイトはこちらwww.goranmansson.se

Translated to Japanese by Yuko Oda